カテゴリ:days( 111 )
負けっぱなし
仕事で書かなくてはいけないblogやらSNSやらは何とか続けているものの
半プライベートなこちらはどうもサボりがちに。
更新しないくらいならヤメてしまえーとも思うこの頃。

しかし、いろんなインターネットサービスがどんどん出来て
宣伝するためにコレもやってアレもやって・・・で、それぞれ使い方も違って
簡単なモノもあれば、何度やっても上手く行かなかったり、使いにくいのもあり
頭がついて来ません。
2時間以上も調べまくって、書いてある通りにやってもちゃんとできないって...orz

そんな事もあって、個人的にはこれ以上新しいツールは使いたくない。
覚える気力もナシ~~~

f0228887_2033510.jpg
[PR]
by do-loop | 2012-08-25 20:33 | days
結果オーライな金冠日食
生憎の曇天。
これは見れないかも・・・と思っていたのに、ちょうど良いタイミングで雲が何度か薄くなり
慌ててカメラ持ち出しシャッターを切ったら、結構イイ感じに撮れていた!

f0228887_22173485.jpg



WBやf値がこれでベターだったのかどうかは不明だけど
連写したコンマ何秒後のは、空(白い箇所)が微妙に重なっていたから
ラッキーとしか言いようがない。
[PR]
by do-loop | 2012-05-21 22:26 | days
春=桜?
昨日の雨風がウソのように、ポカポカと暖かな1日でした。

3月というのにいったいいつまでダウンコートを着ていなくちゃならないんだろう?
そんな長い冬でしたが、ようやく連日10℃越え春が訪れたようだ。

お酒はほとんど呑まないので、花見酒はしないしどんな花も好きなのに
それでも桜は樹の下を通る度に、いつ咲くかな?と観察してしまう。
今更ながら、ここまで人の心を魅了する桜の1番の魅力ってどこなんだろう・・・?
キレイな花も香りの良い花もいろいろもあるのに、どうしてこの花だけ特別なんだろうね。

そんな事を思いながらも、桜のつぼみが膨らみ始めると
ようやく春が来たんだ!と嬉しくなるのでした。

もうすぐ咲きそうなつぼみ
f0228887_1844212.jpg
[PR]
by do-loop | 2012-04-04 19:00 | days
春が遠い・・・
ブログをちっとも更新しないので、どこかに潜伏したのでは?
という噂もあるとかないとか(笑)


3.11地震から1年が過ぎ、揺れも少しずつ落ち着いて来ているようでも
相変わらず大地はそこここで日々揺れている様子を見ていると
「楽しい未来、明日がある」と思っていた日々というのは
実は何の確証もなく、「そうであって欲しい」という思い込みに
すぎなかったように思える。

自分は何も変わらずに同じ箇所に留まっていて
周りだけが動いているような感覚に陥る事もあるけれど
動く歩道の上を歩いているように、周りも自分も日々変化している訳で
その証拠に1年前には想像もしていなかった場所で
想像もしていなかった事をしている。

そういう意味では、
今始めつつある事も1年先はどうなっているか解からず
「こうあって欲しい」としか言いようがない。
ポジティブシンキング法から行けば「こうなる」と思わないと
なれないらしいし、成功をイメージしないとダメなんですが
3.11以降、確証のない事は客観的に見るクセがついてしまった(苦笑)
1年後、どこで何しているのかな・・・


それにしても、春が遠い。
そして遠いようでも鼻には一足先に春が来て、クシャミ鼻水止まらず。
[PR]
by do-loop | 2012-03-20 19:14 | days
初の試み
毎年、やってみたいと思いつつ・・・で終わっていた梅干。
今年ようやく挑戦。
f0228887_1625740.jpg

熟した梅はところどころ赤みがさし、アンズのような甘くて
とても美味しそうな香りで、そのまま食べたら美味しい果物のよう。
こんな芳香を放つ梅が梅干になるなんて、なんだか不思議でしたが
無事に梅酢もあがり、赤シソを揉んで投入し10日ほど。

塩分が少ないほど、梅酢があがる過程から干すまでの間にカビが発生
しやすいという事だったので、初心者は無理をせず18%塩分で。
それでもカビないか心配していたけれど、無事やり過ごし梅雨明けしたので干す段取りに。
キレイに色づいたのや、白っぽいの、いろいろだけど
毎日ひとつずつ丁寧にひっくり返していると、なんだか愛おしくなってきて
食べるのがもったいなくなってくる(苦笑)
f0228887_1631068.jpg


南高梅3L ¥780/kg ×2=¥1560
赤シソ ¥198/袋 ×2=¥396
できあがった梅干約40個 =約@50
購入した、ビンやザルは再利用可で含まないとしても、手間隙考えると
なんだかとっても高級な梅干のような気が・・・(笑)

その高級梅干の味は、ややしょっぱいけれど、さすが南高梅3Lサイズ
だけあって果肉はたっぷり、ふっくらジューシーな干し加減で美味しい。
初挑戦だからまあ上出来と言って良いでしょう。(素材がいいだけ?)

この初夏は、先にUPした梅酒と果実酒に加え、梅シロップにも初挑戦。
シロップは予想以上に美味しく、もっと作れば良かったーと思うほど。
こういう事はそれなりに手間もかかるのだけれど
自分の食べるもの、作れるものは自分で作ってみたいという気持ちは
十二分に満たされるし、何より作る工程や過程の変化を見るのも面白い。

来年は梅干5kg、梅シロップも1Lくらい作りたい!今からやる気満々なのでした。
[PR]
by do-loop | 2011-07-16 16:48 | days
美味しい楽しい中華街
ろくに雨も降らず梅雨明け。
今日は初めてセミの声を聞きました。
暑いなーとは思うけれど、夏好きなのでいくら陽射しジリジリでも嬉しく
ただ、夏休みシーズンに入り渡バリする友人の話などを聞くと
ムショウにどこかへ脱出したくなり、できればもうそのまま戻って来たくないなーと思ったり・・・
それができない事に凹んだり。

そんな中、ちょっとだけ異国気分を味わえる中華街へ行って来ましたが
この暑さのせいかいつもより人がやや少ない感じ。
あまりキレイでなくてもやっぱり海は気持ち良く、でも今津波が来たら氷川丸も
打ち上げられてしまうのかなぁ・・・などと思うのは今回が初めてだった。
地震の影響ですね。
f0228887_1554850.jpg

噴水が涼しそうーとカメラを向けると、マリンタワーが。スカイツリーとちょっと似ている?
f0228887_15552255.jpg



途中、食事したりゆっくりお茶したり正味1~1.5時間くらいしか外を歩いてないのに
肩が真っ赤に日焼けしていてビックリ!
考えている以上に陽射しは強いようです。
萬珍樓、店頭木陰のベンチが涼しげ・・・
f0228887_15482465.jpg


関帝廟でお参りして、ふと見ると狛犬がお金持ったり、子供抱えたりしている!
何度も来ているのに初めて気づきました。
お国変れば狛犬も様子が違うものなのですね。
f0228887_1604727.jpg


ジリジリ暑くてもやっぱり楽しい、美味しい中華街なのでした。
[PR]
by do-loop | 2011-07-10 16:08 | days
漬けてみる
毎年この季節になると気になるものの、難しそうだし置く場所を考えると・・・で
断念していたのが果実酒。
まあそれでも、瓶の1本くらいは置く場所もあるし、季節物だから漬けるなら今しかないし
失敗してもまあいっかと思い、梅を漬けてみた。

梅酒は飲みたければ実家から貰えばいいので、梅シロップを作る事に。
できれば精製された氷砂糖ではなく、きび糖を使いたかったけれど
砂糖が溶ける時間も関係あるらしいので、初心者は基本レシピ通りにやってみる事に。
f0228887_17361332.jpg


ちょうど同じ時期、熊本産のまるでみかんのような色をした無農薬レモンを発見。
(瓶上の皮がそのレモンの皮)
あまりにも美味しそうな色だったので、レモンで果実酒できないかと調べたら
かんきつ類でもできるようなので、紅甘夏と一緒に漬けてみた。
お酒はほとんど飲まないので、こちらはこの色合いがキレイで、眺めては満足している。
f0228887_17362589.jpg

毎日、ゆらゆら揺すって1週間。
どちらも今では氷砂糖も完全に溶けて熟成中。

味の方はまだ解らないけれど、この所はまっていたジャムを作りよりはるかに簡単!
お酒が飲めればいろいろ漬けてみたいけど・・・シロップ沢山作ってもね。
それでもまた何か漬けてみたくなっている今日この頃。
[PR]
by do-loop | 2011-06-20 17:59 | days
春の恵み祭り
新学期が始まったり、不慣れな職種に手を染め連日27時頃まで作業を続けたりと
バタバタしていてすっかりブログを放置してしまい、久々にログインしたら
どこをどうしたらいいのか???な始末。

相変わらず、非常用品入りデイパック外出は続けているものの
キタッ!と非常用持ち出し袋に手をかけるような余震は減り
その替わりというか、強風が頻繁に起こるこの頃。
ソメイヨシノも八重桜もあっという間に散り、新緑が鮮やかになり
そして・・・今年もやってきた春の恵み祭り!

まずはGW前に50cmくらいの掘りたて巨大たけのこを3本もいただき
煮物にしたり、ちらし寿司にしたり、味噌汁にしたりと連日たけのこ三昧。
そこへ今日は実家からコゴミやたらの芽が、ごっそり届く。
f0228887_1335239.jpg


このGWには大人になってから初めて潮干狩りにも行って来た。
元々、山菜採り、きのこ採りなど探して採ることは好きなので
砂を掘ると貝が出てくる状態というのはとても面白く、狩猟本能全開~!
という感じで、やめられない、止まらない状態だった。
あさりだけでなく、青柳、赤貝なども採れ、どれもとても美味しかった。
ヨモギを採って来て草餅も作った。

そんな訳で、大地はグラグラ動き続けているけれど、
今年も春の恵みをありがたくいただく日々となりました。自然に感謝!


・・・そういえば、子供の頃に食べて「苦くてマズイ」という記憶しかなかった
ツクシを、今なら美味しいと思うかも!?と思い、試しに少し採って
茹でて食べてみたけれど、恐ろしく苦くて美味しいとは思えなかった。
[PR]
by do-loop | 2011-05-09 14:00 | days
早咲き桜の下で
毎年、ソメイヨシノより先に咲く桜。
もしかしたらもう咲いているかも!と見に行ってみたら満開だった。
携帯のカメラでズーム使って、風に揺れる桜だからブレ&ボケですが・・・
f0228887_1723091.jpg
f0228887_172644.jpg


写真を撮っていたら通りがかりの方から「この桜は何ていう桜ですか?」と
聞かれたのですが、残念ながら私も知らないのです。
「毎年この樹だけ早いですよね~」「キレイですね」なんて二言三言会話。


近所に住む方達とは、時々こういった会話をかわす事がある。
大抵、私よりも目上の方でお互い知らない同士だけれど
ほんのちょっとのコミュニケーション
それが少し嬉しかったりして、この街に住んでいて良かったなって思うのでした。

ソメイヨシノも小さかったツボミの先に、ほんの少しピンクの花びらが見えかけている樹も。
見事な桜並木が見れるのも、もうすぐです。
[PR]
by do-loop | 2011-03-28 17:30 | days
それでも春は来る
少し揺れなくなったなと思うと、また日に何度かドキッとするような揺れが来る日もあり
まだまだ油断できない日々が続いていますね。

一見、3月11日前と何も変わっていないような日々であっても毎日いろんな事が起こり
この2週間で確実に生活や行動が変化している事を感じます。

例えば、
計画停電の実施時間の確認。
それにあわせて作業スケジュールを立て、外出する時はガスだけでなく水道の元栓も締める。
計画停電の影響で電車の運行状況が変るので、外出前には行き帰りの運行状況を調べ
電車の本数も減っているのでその分時間の余裕を見る。

外出時には歩きやすい靴を履き、動きやすいようデイパックに
徒歩マップ、水筒、ちょっとした救急用品、非常用簡易食、携帯電話の充電器、
手ぬぐいを入れて出かける。

さすがに洋服のまま寝る事はなくなったけれど、寝る時もベッドの足元にこのバッグを置き
節電に気を配り、抜いてOKなコンセントは速やかに抜く
と、ちょっと思いつくだけでも、こんなに変っている。

仕事の内容や、通勤の仕方などによって、もっと大きな変化が起こっている人も多いと思う。

揺れていないのに、揺れているような気がしたり、風の強い日に地震?と身構える
そういう話も周りでよく聞くし、私自身もそう感じる時もあり
たぶんほんの少し今までと違う所で緊張しているような気がする。
・・・その割に、地震に慣れて来て揺れて目が覚めても「この揺れ方なら大丈夫」と
起き上がりもせず、再び眠ってしまうという事も(苦笑)

それでも、何をしても何かができるというこの状態が、大変な思いをされている
被災地の方達に比べれば恵まれている事に「申し訳ない」と思えてしまったり
だからこそ、何でもできる状態にある事を感謝し、もっと頑張らなくてはと思ったり
自分はいったい何ができるんだろう?
気持ちの落としどころが解らなくなってしまう事がある。


そんな日々の中、歩きながらふと路肩を見れば
つくしがニョキニョキ、踊り子草や、カラスノエンドウ、なずな、オオイヌノフグリなど
冷たい雨の中、いろいろな野草が咲き始めている。
f0228887_16383724.jpg

f0228887_1639393.jpg


青虫に食われなくなったと思ったら、ムクドリのエサになっていた我が家の小松菜も
気づいたら菜の花プランターに。
f0228887_16392594.jpg

非現実のような日々の出来事に気を取られていたけれど、いつの間にか春はそこまで近づいていた。

先の事を不安に思っても仕方ない、どれが真実なのか解らない言葉に振り回されず
自分は自分の今やるべき事を精一杯がんばろう。


まだ余震も続いていますし、停電で街や道路も暗くなっていたりするので気をつましょう。
[PR]
by do-loop | 2011-03-24 17:37 | days