小さなラッキー
花粉症は辛いものの、ようやく少し暖かくなってきて嬉しいなーと思っていたら
今朝はまた雪が積もってビックリ!
それでも深々と冷え込むような寒さではなく、夕方にはもう溶け始めていて
やはり春の雪というところでしょうか。


年明け、某所で見かけ欲しいなーと思っていた五体漢字字典。
必要に迫られているものではないので、それに2千数百円出すのであれば
他に買いたい本はあるし、まあそのうち・・・なんて思っていたのですが
なんとブックオフで¥105で売られているのを発見!ラッキー♪
たぶん相当嬉しそうな顔をして本棚から抜き取ったはず(笑)

冒頭ページが派手に破けていたからこの価格だったのか
それでも肝心の中身はコンディションが良かったので即購入。
楷書、行書は日常でもよく見かけるけれど、草書、隷書、篆書は
あまり目にする機会もなく、篆書にいたっては字のようで絵のよう。
f0228887_19274994.jpg


隷書と篆書はいつかスイスイと書けるようになりたいと思うのだけど
かなり難しそうで、いつの事になるやら。

図鑑ではないのに、今はただ眺めているだけで楽しくて満足!
[PR]
# by do-loop | 2011-03-07 19:43 | days
2月のlesson
大雪注意報のあった日は、それほどの雪ではなかったのに
先週はあっという間に雪が降り積もり、まだ春は遠いな・・・と思いつつ
降り積もる雪景色を眺めましたが、三寒四温、寒さ暖かさを繰り返しながら
少しずつ春に近づいていく季節、寒さももう少しの辛抱!


そんな大雪の翌日のレイメイキング。
この季節にしか出回らないヒヤシンスで作っていただく事に。
f0228887_15345730.jpg

バラバラにしたヒヤシンスをつないでいる間も、甘い香りでいっぱい。

f0228887_15351469.jpg

1本でも十分キレイですが白・ピンク・ブルーの3本をあわせて・・・

f0228887_15353796.jpg

3色組み合わせ華やかに。この香りをお届けできないのが残念!
これは作る人、かけられる人のみのお楽しみですね(笑)


春に近づき、店頭の花の種類も少しずつ増えて来たので
来月はいろんな花をミックスしてwili leiが作れればいいなと・・・

3月のレイメイキング・レッスン@たまプラーザBOB'S Hoaさん
・3/15(火)10:30~12:30
・材料費¥2500くらい(花の価格により多少前後します)+参加費¥1500(コナ・コーヒー付き♪)
・持ち物/ハサミ(花ハサミがなければ、普通のでもOK)、持ち帰り用袋
---お申込は、BOB'S Hoaさんへ直接ご連絡お願いいたします。
  ※ご注意!キャンセルの場合、お花代のみご負担いただく事になりますのでご了承ください。
[PR]
# by do-loop | 2011-02-21 16:02 | lesson
富士山と雪だるま
今日は2日ぶりに快晴!やっぱり晴れていると気持ちいい。
高台へ行ったら遠くにクッキリ富士山が見えた。(携帯電話の望遠だからボケボケ~)
f0228887_14344137.jpg


それでも日陰へ行くと溶けた雪が凍っていて、深夜から朝方の冷え込みがうかがえ
日陰に作られた雪だるまもまだ健在!
f0228887_14342820.jpg


雪が降った日に子供達の声がしていたから、その時に作ったのでしょう。
大した積雪じゃなかったから泥がいっぱいついていて
苦労して雪を集めて作ったんだろうなー
その様子を想像するだけで可愛くて微笑ましい。
[PR]
# by do-loop | 2011-02-13 14:47 | days
モノクローム
予報通りの雪。
昼頃までは、降っていてもアスファルトに積もる様子もなかったけれど
午後になると、街路樹や駐車された車の上に雪が確認できる状態に。

どこかで子供が雪遊びしている声がしたけれど、窓の外を眺めると
空は薄いグレーで、見るからに寒々しい。
雪が降った翌日に晴れると、雪の反射もあって外はキラキラしていて
真っ青な空と真っ白な雪の光景、そういう状態は結構好きなんだけどね。

雪景色とは全く関係ない写真。
横浜にて。
この一画だけ、夜になると水兵さん(古いっ>苦笑)が出入りしてそうな
ちょっと異国っぽい雰囲気のお店が並んでいた。
f0228887_19261524.jpg

[PR]
# by do-loop | 2011-02-11 19:30 | days
春節前の静けさ?
長かったような短かったような1月も終わり今日から2月。
所用のついで、1年半ぶりくらいに中華街へ。

f0228887_1828203.jpg

久しぶりのポカポカ暖かなお天気だったので、ちょっと遠回りして海を眺めに。
・・・海というより港ですが。
この向こうがレンガ倉庫で、この辺りは夜来るとライトアップされ
とってもロマンティックな雰囲気で、デートにオススメの場所なのですが
昼間は。。。おじさん達がひなたぼっこしており、この少し先の山下公園も
ちびっこ達が遠足のお弁当広げてにぎやか楽しそうな雰囲気でした。

f0228887_18284169.jpg

いつもは反対側の玄武門から入るのですが、今回は朝陽門から。
中華街の東に位置するので青い門。(ちなみに玄武門は北にあるので白なのです)
平日のせいなのか修学旅行生が少し目立つくらいで、とっても空いていました。

中華街でお昼を食べる時は、大通りを避けた道を歩きながら
食べてみたいランチメニューのお店へ入るという、いつも行き当たりばったりの店選び。
今日は中山路にある「心龍」という店のエビチリのせチャーハンに決定。
漬物、水餃子、スープ、杏仁豆腐もついて¥800。
エビも沢山入ってたし、玉子チャーハンがなかなか美味しかった。
お茶もポットで出してくれるので、忙しい店員さんにおかわりお願いしなくてもヨシ。
f0228887_1829224.jpg

f0228887_18291975.jpg


中華街のランチは¥600くらいからあって、メニューも結構豊富。
まあランチだしこの値段なので、リピートしたいほど美味しいっ!て事もない代わりに
すっごいハズレって事もない気がする。少なくとも今まではなかった。

f0228887_18293948.jpg

めずらしく関帝廟が空いていたので、金ぴかの内装などをチラっと眺め
調味料あれこれ買い込んで帰って来た。

今回めずらしく1年半も間を空けたせいなのか、知っているお店があちこち様変わりしていてびっくり。
正式名称は知らないけれど、世界チャンピオンの肉まんの店というのが、何軒も出来ていたり
韓国食材やグッズのお店が増えたりしていて、逆に昔からあったお菓子屋さんなんかが
なくなっていたりしてちょっと淋しかった。

2/3からは春節で、真っ赤なちょうちんが飾られ獅子舞なども出て楽しいので
(過去3回ほど春節に行き、獅子を全種類撮る!と半日獅子のおっかけ経験もアリ>笑)
人混みが平気な方は1度行ってみられては?
[PR]
# by do-loop | 2011-02-01 19:30 | days